ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ

ヴァイオリン ベートーヴェン

Add: mehyfy63 - Date: 2020-12-18 17:34:25 - Views: 65 - Clicks: 2273

96 ト長調/Sonate für Klavier und Violine Nr. 1 第1番ニ長調op. 1」に続く第2弾&完結編。 スプリング・ソナタ」と呼ばれ、もっとも人気のあるソナタ第5番《春》をはじめ、第4番から第8番までの5曲を収録。. 30-3) 『第8番』は、『第7番』とはまさに対照的な、明るくそして愛らしい作品だ。演奏時間も『第7番』の三分の二程度で、ちょうど『交響曲第7番』と『第8番』の関係に似ている。ベートーヴェンというと、いつもしかめ面をして深刻ぶっているような印象があるが、彼にはこういう一面があることも頭に入れておく必要があるだろう。耳の病気のせいで作曲という行為が大きなストレスだったことは事実だろうし、もともと感情の起伏が激しかったことも事実だが、類まれな構成力と努力を継続できる粘り強さにプラスして、溢れんばかりの豊かな楽想を持った天才だったのだ。肩の力を抜いて作曲したこの作品のシンプルな美しさは、音楽を聴く本質的な喜びを味. 年ティボール・ヴァルガ シオン国際ヴァイオリン・コンクールに優勝後、一躍脚光を浴びた期待のヴァイオリニストと、室内楽の名手として数々の音楽家たちから絶大な信頼のピアニスト. ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全集 パールマン(vn)、アシュケナージ(p) 1973&75年ステレオ録音。技術も音色も万全の2人による隙の無いアンサンブルが存分に楽しめるバランスの良い演奏。. 『ベートーヴェン: ヴァイオリン・ソナタ集(全10曲)』 【曲目】 DISC.

93)が作曲された年だ。初演時にピアノを受け持った、彼の生徒にして友人、かつパトロンでもあったルドルフ大公に献呈されている。しばしば「田園的」と形容されるように、穏やかで満ち足りた午後の日差しを思わせる曲だが、第4楽章の変奏曲では主題に捉われない即興の妙が、後期の『弦楽四重奏曲』にも通じる幻想的な味わいを生み出している。 この曲を聴くと、いつもベートーヴェンの交響曲を思い出す。『交響曲第10番』が作曲されていたら、この『第10番』のソナタのように形式に捕われない、自由で幻想味豊かな音楽が生まれていたのではないだろうか。演奏される機会は少ないが、ベートーヴェンの音楽を考える上で貴重な示唆を与えてくれる曲である。 【】. シュトラウス ヴァイオリン・ソナタ」(オクタヴィア・レコード)。. 5 F-Dur "Frühling" Mov. ヴァイオリンソナタ第9番 イ長調 作品 47 は、 ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン が 1803年 に作曲した ヴァイオリンソナタ 。.

12の1 (2)ヴァイオリン・ソナタ第2番イ長調Op. 【mqa-cd】【uhqcd】【グリーン・カラー・レーベルコート】【生産限定盤】【ベートーヴェン生誕250周年】 太く艶のある美音で、堂々と風格あふれる音楽を描き出すオイストラフのベートーヴェンのソナタは、これらの作品を語る上では外せない代表的名盤で、揺るぎない王道を行く必携盤です。. 12-2) 最初に作曲されたのは、おそらく『第2番』のソナタだろう。3曲の中ではもっとも習作的な要素が大きく、主題の構成もよく言えば若々しいが、他の2作に比べて平凡で迫力に欠けるのは否めない。だがベートーヴェンのメロディ・メーカーとしての豊かな才能の片鱗は十分に発揮されており、とりわけ第1楽章、第1主題の生気溢れる響きは魅力的だ。 『第1番 ニ長調』(op. 12-3 Disc2第4番イ短調op. モーツァルトの時代には、今日「ヴァイオリン・ソナタ」と呼ばれているもののほとんどは、鍵盤楽器にヴァイオリンの助奏が付いた程度のものだった。ヴァイオリニストとピアニストが対等の立場で音楽を作り上げていくのが当たり前のこととなったのは、古典派からロマン派へと時代が移り行く中で、多くの作曲家が人間精神の営みをより深く表現しようと不断の努力を続けた結果である。もちろんそれは、ベートーヴェンが人生を賭けて取り組んだ課題でもあった。 ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ全曲を通して聴くということは、一人の音楽家がどのように自己の精神と向き合い、どのようにそれを音楽に昇華させていったかということを目の当たりにする、またとないチャンスなのである。.

郷古 廉(ヴァイオリン)&加藤洋之(ピアノ) ~ベートーヴェン ヴァイオリン・ソナタ全曲演奏会 i. 大方の人にとっては、ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタと言っても、《春》や《クロイツェル》くらいしか馴染みがないことだろう。この2曲以外でよく演奏されるベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタといえば、「ハ短調」の『第7番』と軽快で親しみやすい『第8番』くらいではないだろうか。筆者も『第1番』や『第10番』のソナタを最後に演奏会で聴いたのがいつだったか、すぐには思い出すことができない。 いずれにせよ、生でベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタを全曲聴くには相当な努力が必要なことは明らかだ。それだけに、今回の漆原啓子さんと練木繁夫氏による《ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ全曲演奏》という試みは、大変に貴重で意義深い。こんな機会はそうそうあるわけではない。お二人の勇気と才能に、そしてそれを可能にした情熱と体力に、まずは大いなる感謝を捧げよう。. ベートーヴェンヴァイオリンソナタ2番の詳しい解説を探しています。 私が解説します。ヴァイオリン・ソナタ第2番イ長調作品12の2は、ベートーヴェンが1797年から1798年にかけて作曲したヴァイオリン・ソナタです。全3曲ある「作品12」のヴァイオリン・ソナタの中で最初に作曲されたと考え. 27-2)が作曲されたのとほぼ同時期だ。この頃、彼の耳はますます悪くなっており、1802年10月6日には有名な「ハイリゲンシュタットの遺書」が書かれることになる。 『第4番 イ短調』(op. 12-1) 『第1番』は、『第2番』に比べると著しく「ベートーヴェン的」だ。第1楽章のヴァイオリンとピアノの力強い同音で始まる第1主題からして、いかにもベートーヴェンの音楽らしい響きだ。第2楽章の変奏曲の構成も巧妙で、対位法的手法と相まって完成度は格段に高い。ヴァイオリンの扱いはまだぎこちないが、同時期に作曲された『ピアノ・ソナタ第8番《悲愴》』(op. 以前のブログでご紹介したCD ベートーヴェン. 8MHz ハイレゾ音源ダウンロード配信 ※当店からはじめてDSD音源を購入されるお客様はこちらからDSD無料ダウンロード.

ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全集 - ヨゼフ・スーク - cdの購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 12の2 ③ヴァイオリン・ソナタ第3番変ホ長調Op. ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ集(全10曲) Disc1第1番ニ長調op.

ヴァイオリン・ソナタ 第8番 Op. ベートーヴェン:クロイツェル・ソナタ(ヴァイオリン・ソナタ第9番イ長調):第1楽章:アダージョ・ソステヌート―プレスト ダヴィート・オイストラフ & レフ・オボーリン. クロイツェル・ソナタとして親しまれるヴァイオリンソナタの傑作 フランスの作曲家・ヴァイオリニストのロドルフ・クロイツェル(クレゼール)に献呈された ベートーヴェン 『ヴァイオリンソナタ第9番 イ長調』作品47。. 12-1 第2番イ長調op.

そして、これはブログネタとしても使える~と。今回はそういうわけで、スークのベートーヴェン、ヴァイオリン・ソナタ全集。国内盤cocq 83953/56と最新マスタリング輸入盤su 4077-2の聴き比べということになりました。. 30-2) この曲は『交響曲第5番《運命》』(op. ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタでも突出した人気を誇り、また作品としての完成度も高い2曲が並ぶ。 ムターの芳醇な音色、たっぷりとした歌いまわしによって「春」は新しい表情を見せ、「クロイツェル」はより劇的な表情を深めている。. 30-3 - ベートーヴェン - ソナタ形式の第1楽章は極めてシンプルな構造をとる。呈示部の形式は、属調に半終止した後に属調の平行調へ転じ、多くの調を迂回すること、副主題が長調ではなく短調で始まること以外はほぼ. ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第9番 イ長調 作品47《クロイツェル》 7 第1楽章: Adagio sostenuto. 23) 『第4番』では、それ以前の作品と比べてますますベートーヴェンらしさが表に出てくる。モーツァルトやハイドンの影響からほぼ抜け出し、ヴァイオリンの技術的な扱いにも慣れ、展開部の作曲技法の進歩とも相まって、より幅の広い感情表現が可能になってきたのだ。この曲は他人の模倣から完全に離れて彼独自の音楽を創り出していく、言わば出発点となった作品である。やり場のない怒りをぶつけるかのような第1楽章の第1主題、第2楽章のユーモラスな展開と第3楽章の悲劇的な色調のコントラスト。当時のベートーヴェンの鬱屈した不安定な心理状態をうかがい知ることのできる作品である。 『第5番 へ長調』(op. 『第9番 イ長調《クロイツェル》』 《クロイツェル・ソナタ》は、ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタの最高傑作というだけでなく、古今東西のヴァイオリン・ソナタの中でも特別の価値を持つ作品だ。出版されたのは1805年だが、彼はこの頃、『交響曲第3番《英雄》』(op. 30-2 ヴァイオリン・ソナタ第8番 Op.

m-3: ヴァイオリン・ソナタ 第6番 イ長調 作品30-1 第3楽章:アレグレット・コン・ヴァリアツィオーニ. お問い合わせ コンサートイマジン Tel. ベートーヴェン生誕250周年記念。悠久の時を超えて名器デュランティが奏でるベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ! 年に生誕250年を迎える楽聖ベートーヴェン。. 12-2 第3番変ホ長調op. 『第10番 ト長調』 この最後のソナタを、ベートーヴェンがフランスの名ヴァイオリニスト、ピエール・ロード(1744~1830)のウィーン訪問に合わせて作曲したのは、1812年、《クロイツェル》の作曲から9年後のことである。これは『交響曲第7番』(op.

ヴァイオリン:ジャン=ジャック・カントロフ ピアノ:上田晴子 録音:年 5月. ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第6番 ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ Op. 47 ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第10番 ト長調 Op. ヴァイオリンソナタ第5番 ヘ長調 作品24 は、 ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン が 1800年 から 1801年 にかけて作曲した ヴァイオリンソナタ 。. ヴァイオリン・ソナタ 第6番 イ長調 作品30-1 第2楽章:アダージョ・モルト・エスプレッシーヴォ. 96 ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第2番 イ長調 Op. More ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ videos. ベートーヴェン : Beethoven, Ludwig vanヴァイオリン・ソナタ 第5番 ヘ長調 「春」 第1楽章 : Sonate für Klavier und Violine Nr.

Disc1 ①ヴァイオリン・ソナタ第1番ニ長調Op. · ベートーヴェンの人生に思いを馳せながら、その深遠な世界をたっぷりと堪能できるコンサートとなるだろう。 徳永二男コメント. この3曲は1797年から98年にかけて作曲され、当時ウィーンの宮廷作曲家、宮廷楽長として名声を欲しいままにし、ベートーヴェンを始めとする19世紀の作曲家にイタリアオペラの書法を伝えて大きな影響を与えた、アントニオ・サリエリ(1750~1825)に捧げられている。ちなみにモーツァルトを毒殺したのではないかと言われているサリエリだが、どうやらそれは冤罪のようだ。 3曲とも、急(ソナタ形式)-緩(三部形式)-急(ロンド形式)というウィーン古典派の伝統に忠実な構成を取っており、モーツァルトの影響が顕著である。 『第2番 イ長調』(op. ヴァイオリン・ソナタ第9番 イ長調 「クロイツェル」 作品47.

ベートーヴェンの軌跡 ベートーヴェン ヴァイオリン・ソナタ 全曲演奏会 徳永二男(ヴァイオリン) 仲道郁代(ピアノ) Ludwig van Beethoven: Complete Violin Sonatas ジャパン・アーツぴあwww. 30-1) 『第6番』は、しっとりと落ち着いた楽想が印象的だ。隠れたファンの多い曲である。『第7番』や『第8番』と比べると、起伏に乏しく感じられるためか演奏される機会は少ないが、優れたヴァイオリニストの手にかかると、滋味に富んだ充実感が味わえる。 『第5番』が春の爽やかな陽光や新緑を感じさせるとすれば、『第6番』が表現しているのは、秋の穏やかな木漏れ日や紅葉だ。なお、当初第3楽章には、現在『第9番《クロイツェル》』に使われている華やかな「プレスト」が使われる予定だったが、第1、第2楽章とのバランスを考え、今の変奏曲に差し替えたと言われている。 『第7番 ハ短調』(op. 96 - ベートーヴェン - 1812年成立。ベートーヴェンのパトロンであり弟子でもあるルドルフ大公に献呈。ベートーヴェンが、パリ音楽院のためのヴァイオリン教程(ピエール・バイヨ、ロドルフ・クロイツァーと共著.

30-3 ト長調/Sonate für Klavier und Violine Nr. 30-1 ヴァイオリン・ソナタ第7番 Op. 67)や『ピアノ・ソナタ第8番《悲愴》』と同じく、ベートーヴェンにとって運命的な「ハ短調」で書かれている。内面の葛藤やヒロイックな感情の起伏がモザイクのように組み合わされた、いかにもベートーヴェンらしい悲痛さと雄大さを併せ持つ堂々たる作品だ。「ハ短調」の作品に傑作が多いのは、彼の激しい気質がこの調性と合っているからだろう。 『第8番 ト長調』(op. 名演奏・名録音のハイレゾ音源を格安で配信販売! ベートーヴェン・ヴァイオリン・ソナタ全集 ヴォルフガング・シュナイダーハン(Vn) カール・ゼーマン(Pf) ハイレゾ DSD 2.

36)が書かれた年でもある。3曲ともロシア皇帝アレキサンダーⅠ世に捧げられているが、献呈時には代金を払ってもらえず、12年後にウィーンを訪れた皇后エリーザベトが代金の30デュカーテンを支払ったという話は有名だ。 『第6番 イ長調』(op. cdは、ブラームスやベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ全集、パガニーニのカプリースや「タンゴ」などをリリースしている。最新盤は19年にリリースした「徳永二男プレイズ r. See full list on tokyo-harusai. クリスチャン・フェラス(Christian Ferras/1933~1982)が名パートナー、ピアニストのピエール・バルビゼ(Pierre Barbizet/1922~1990)と1958年録音(パリ、サル・ワグラム(Salle Wagram, Paris)したベートーヴェン「ヴァイオリン・ソナタ全集」は半世紀以上が経過した現在も歴史的名盤として輝いている (写真1 C. 24) 『第5番』のソナタは、《春》という名前の由来ともなっている初々しい第1楽章のテーマを始めとして、全編軽やかで美しいメロディが散りばめられ、ベートーヴェンの持って生まれたメロディ・メーカーとしての才能が遺憾なく発揮されている。『第4番』よりかなり早い時期に構想されたと言われているが、曲の構成も3楽章から4楽章へと拡大され、洗練された展開部の扱いとも相まって、見事な統一感を感じさせる作品となっている。《春》というタイトルは彼の死後に付けられたものだが、この曲を聴く者なら誰しも感じるであろう、新緑の鮮やかさや頬を撫でる春風の心地よさがよく表現されたネーミングだと言えよう。. 【曲目】 ベートーヴェン: Disc1 (1)ヴァイオリン・ソナタ第1番ニ長調Op. ベートーヴェン ヴァイオリンソナタ”春”&”クロイツェル” 爽やかな明るさやロマン的な幸福感に溢れる≪春≫。 劇的緊張感と圧倒的な迫力が充実した世界を形作る≪クロイツェル≫。.

13)と比べてもなんら遜色がない出来栄えだ。 『第3番 変ホ長調』(op. 12-3) 『第3番』になると、構成はさらに一段と大きくなる。主題の対比も巧みで表現の幅も広がり、わずか数年間のベートーヴェンの作曲技法の進歩の大きさに驚かされる。変ホ長調という調性は《皇帝》や《英雄》と同じだが、ヴァイオリンにとって決してやさしい調性ではない。しかしそれだけに、柔らかな含みのある響きが生まれ、豊かな感情表現が可能になっている。人間には誰でも飛躍の年というものがあるが、彼にとって1797年から99年にかけての数年がそれに当たるのだろう。1800年にはいよいよ『交響曲第1番』(op. ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全集 ダヴィド・オイストラフ(David Oistrakh)(Violin) レフ・オボーリン(Lev Oborin)(Piano) Recorded: Le Chant du Monde, Paris, 1962. P)1964 Philips Classics (P)(C) Philips Classics (輸入盤) 好録音度:★★★★☆ 参考url: HMV Online. ヴァイオリン・ソナタ 第10番 Op. 12の1 ②ヴァイオリン・ソナタ第2番イ長調Op. 1 Allegro原口 摩.

12の3 ④ヴァイオリン・ソナタ第4番イ短調Op. ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第9番「クロイツェル」イ長調 Op.

ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ

email: [email protected] - phone:(255) 350-8494 x 1223

COPLAND’S GREATEST - Joey Skank

-> キャピタルヒル
-> ハイドン:協奏曲ニ長調、ト長調

ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ - エアロスミス トリビュート


Sitemap 4

前田敦子 卒業公演 - イマイチBOY